機械工学及び実習(教育学部技術教育講座・専門科目,3年後期開講)

本科目では,同じく技術教育講座に所属する尾高広昭教授との合同での講義・実習となります.中田担当分では,1年後期の材料力学で学ぶはりの曲げについて,実際に実験を行います.また,その実験をパソコンを用いてシミュレーションを行います.この実験を通して,材料の変形の様子を実際に観察するとともに,実験装置の使い方やパソコンを用いた様々な分析方法について学びます.

IMG_1624.jpg

​はりの曲げ試験の様子

IMG_1957.jpg

光学顕微鏡観察で鉄の金属組織を観察している様子