機械工学及び実習(教育学部技術教育講座・専門科目,3年後期開講)

本科目では,同じく技術教育講座に所属する尾高広昭教授との合同での講義・実習となります.中田担当分では,1年後期の材料力学で学ぶはりの曲げについて,実際に実験を行います.また,その実験をパソコンを用いてシミュレーションを行います.この実験を通して,材料の変形の様子を実際に観察するとともに,実験装置の使い方やパソコンを用いた様々な分析方法について学びます.

​はりの曲げ試験の様子

光学顕微鏡観察で鉄の金属組織を観察している様子

金属材料研究室について

本研究室は,中学校の技術科教員養成を主目的としている岐阜大学教育学部技術教育講座において「金属加工」の教育を担う研究室であり,2017年10月から活動を始めた新しい研究室です.研究室では,金属加工に関する教育を行うとともに,金属の変形や破壊に係わる研究を行っています.

更新履歴

2019年9月3日  「講義と実習,金属を使ったものづくり」を更新

2019年8月23日   「講義と実習,昔と今のものづくり」を更新

2019年7月12日 「公開講座」と「研究室の様子」を更新

2019年5月18日 「講義と実習」を更新

2019年4月26日   「メンバー」を更新

2019年3月28日   「研究室の様子」を更新

​2019年3月10日 「講義と実習」を更新

​2019年3月4日     本公開開始

2018年12月30日 仮公開開始

  • Facebook

© 2018 by Make A Change.
Proudly created with Wix.com